• ホーム
  • 私たちの想い
  • お買い物ガイド
  • マイページ
  • お買い物カゴ

TOP > 四万十 乾燥椎茸(赤袋) 150g

商品コード:
TW00109

四万十 乾燥椎茸(赤袋) 150g

販売価格(税込):
1,080
ポイント: 10 Pt
地域:
高岡郡四万十町十和(017)
四万十川流域は、言わずと知れた原木しいたけの生産地として
非常に有名です。

この商品は、四万十川流域でとれた椎茸を乾燥させたものに
なります。

緑袋に比べ、しいたけのカサが小さいものが入っています。

内容量:150g
数量:

¥5,000(税込)以上ご購入いただくとコンビニ、ATM、ネットバンク手数料(210円)無料 ¥10,000(税込)以上ご購入いただくと送料(クール代含む)・手数料無料 ※各地域への発送は下部に記載しております

同梱できます この地域の商品一覧はこちら

収穫まで一年以上もかかる原木栽培しいたけ



旧十和村地域の椎茸は全て原木栽培。菌床栽培では収穫まで5~20週間程度しかかからないのですが、原木栽培だと一年以上もかかります。菌床栽培がこれほど普及していることからも分かる通り、原木栽培での苦労は多いのです。


原木椎茸の栽培は、原木の調達のため、木を切り倒すことから始まります。山で木を切り倒しても、山では作業がしづらいので、一度原木を下ろします。そして、ホダ木用に木の長さを揃えて切っていき(玉切りという)、菌を植え、数ヶ月菌を原木の中でまわした後に、再び原木を山に運ばなければならないのです。



これだけ苦労しても、先述したように収穫までには一年以上山で寝かせなければならないの。こうして長い間寝かせられ、原木から発生した椎茸は、原木の養分をじっくりと蓄えていくのです。


長い時間をかけて育った原木しいたけは、肉厚で身が締まっています。その香りや風味は、通常の椎茸とは別格です。

「椎茸は林業である。」山の管理なしには立派な椎茸は生まれない。

四万十 乾燥椎茸(赤袋) 150g

山で原木栽培をするということは、先述したように原木の管理はもちろんだが、山自体の管理をする必要があります。



なぜなら、椎茸にとっては、山が「畑」になるからです。
畑がダメでは良い野菜が作れないのと同様に、山の管理なしには立派な椎茸は生まれません。




山の管理といえば、森林の間伐です。
木が密集し、日当たりが悪くなったところの木を切る、あるいは枝打ちすることで、日当たりを調整していきます。



椎茸を作る山に登ると、ひんやりと薄暗いが、至る所で木漏れ日が見られる。日の当たり過ぎも、当たらな過ぎも、どちらも椎茸にとって良くない環境です。

加えて、先ほどの酒井和志さん一家は、原木となるクヌギの木を自ら植林し、その木を切り倒して椎茸栽培の原木に使っています。



切り倒した切り株を15年ほどかけて次の原木のために育てていきます。こうして作られた原木は、使い終わったら再び土に返し、山の養分とする。このような循環が、原木椎茸の栽培からは見られるのです。



こうして最近では野放しになり荒れてしまった山を、椎茸の栽培を通して管理していきます。



酒井さんの「椎茸は林業である」という言葉が印象的です。

四万十 乾燥椎茸(赤袋) 150g

機械で行えば半日で終わる作業も、天日にこだわると長い時は一月近くかかる


">

椎茸といえば、乾燥させて保存がきく食物です。通常の農産物と違い、椎茸は乾燥させることで、その香りが増します。十和では、天日干しと機械により一気に乾燥させる二通りの乾燥方法を行います。


天日干しとは、その乾燥の全ての過程において、機械を用いず、太陽の光のみで干していく手法です。天候が変わりやすい山間部では非常に手間のかかる作業なのです。機械で行えば半日で終わる作業も、天日にこだわると長い時は一月近くかかります。



なぜ、そこまで天日にこだわるのか。


それは日光から栄養を吸収することで、生の椎茸とはまた違う旨みが凝縮されていくからです。


科学的に言うと、日光を当てることで椎茸の中にあるエリゴステロールという成分がビタミンDに変わっていき、当初の10倍以上のビタミンDになります。


これらを水で戻すことで、生では感じられない旨みを持ったダシをとることができ、かつ乾燥状態からは想像できない大きさに戻った肉厚な椎茸を楽しむことができるのです。

四万十川中流域にある道の駅より産地直送いたします



高知県西部、四万十町十和地区、四万十川中流域沿いに建つ道の駅「四万十とおわ」は旧十和村(現在は四万十町に合併)の川と山に囲まれた山間部にある道の駅です。


この人口3,000人たらずの小さな村に、遠いところから、わざわざはるばる「四万十とおわのオリジナル」商品を買い求めに来る人があとを絶たない。地元の素材をたくさん使ったここしかないオリジナル商品はすべて、「四万十川に負担をかけないものつくり」をテーマに開発された商品ばかり。


四万十川を共有財産に足元の豊かさ・生き方を考え、四万十川に負荷をかけない、風景を保全しながら活用する仕組みを商品に託しています。

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

【ご注意点】
発送は「高岡郡四万十町十和(017)」からの直接発送になります。
熨斗熨斗(のし)が必要な商品について
  商品申し込み途中で入力欄がございます。必要情報を入力の上、お申し込みください。
  入力方法詳細はこちらよりご確認ください。
●送料
  お客様のご負担となりますので、商品代金とご一緒にお支払いいただきますようお願いいたします。
高知県内 450円 北海道 1,440円 東北 1,140円 関東 680円
信越 700円 北陸 640円 中部 620円 関西 620円
中国 520円 四国 520円 九州 580円 沖縄 1,500円
※冷蔵、冷凍のクール便マークつきの商品は別途210円手数料をいただいております。
●ご留意
数量:
0